母国の発展のために外国人技能実習生として、学びたい・働きたいという強い意志のある青壮年ばかりです。
実習生に仕事を教えることにより、社員・パート・アルバイトまでも職務に誇りをもち意欲的な働きにより職場全体の活性化に貢献します。

入国準備から帰国までの間の様々な手続き・申請業務は御社(組合員)に代わって当組合がさせていただきますので、ご安心ください。

1. まじめで優秀な人材

御社で面接・選抜され、母国(ベトナム・中国・ミャンマー・カンボジア等)や日本で講習を受けた上で配属されますので、ニーズに合った優秀な人材が活躍します。
また、人生に一度しか行使できないため。実習生もまじめに励みます。

2. 作業の選り好みなし

日本人が好まない仕事も真摯に取り組みます。

3. 社内の活性化

実習生はモチベーションも高く日本人社員の刺激となり、職場や社内の活性化に繋がります。

4. 国際貢献

開発途上国の発展を担う人材育成は、国際貢献に繋がり経営のグローバル化への足掛けとなります。

5. 業務工程の見直し機会・作業効率改善の機会

指導の工程で作業工程やマニュアルなどの再チェックを自然と行うことになり改善の機会となります。