受入れ企業条件

  1. 技能実習の内容が同一の単純作業・反復作業でないこと。
  2. 技能実習生用の宿舎を確保すること。(賃貸アパート等でも可・一人当り約3畳目安)
  3. 冷暖房器具・寝具・シャワー設備及び自炊設備があること。
  4. 技能実習指導員(5年以上の経験がある常用従業員)をおくこと。
  5. 生活指導員をおくこと。

受入れ可能人数

実習実施期間の常勤職員数(事業所ごと)技能実習生の人数
301人以上常勤職員総数の20分の1
201人~300人以下15人
101人~200人以下10人
51人~100人以下6人
41人~50人5人
31人~40人4人
30人以下3人

※30人以下の企業では、技能実習生数が受入れ企業の常勤職員総数を超える事は出来ません。
※常勤職員数に技能実習生数は含めません(常勤役員は含みます)。

【対象地区】
本組合の地区は、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、福岡県です。

【職種】
建築関係(建築板金、建築大工、型枠施工、鉄筋施工、とび等)18職種27作業、食品製造関係(そう菜製造業)1職種1作業、機械金属関係(フライス盤、機械系保全など)2職種5作業、その他(塗装、溶接、自動車整備)3職種6作業。

※上記の詳細は『技術実習生受入れ可能業種』をクリックにてご確認ください。
※上記以外の職種につきましては『農業関係、食品製造業(加熱性水産加工、パン製造など)、線維・衣服関係、機械・金属関係(仕上げ)、その他(家具制作、ビルクリーニングなど』随時追加可能です。